読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんな漢の独り言

釣り大好きオヤジです。シロギス、アマダイ、ホウボウ釣りが大好きです

リベンジ ホウボウ

たまの平日休みが取れたので、行ってきましたyo 

 

 

今回は船外機の不調もあり、遊漁船です

庄三郎丸 ホウボウ船に乗船してきました

 

 

いつものごとく、早起き&到着にて結構な良い場所を取れました

左舷、大艫になります

 

 

こちらにて定時に岸払い、ポイントは出船5分くらいの場所から開始でした

 

が、周りの方は良型のホウボウをあげていますが、自分には当たりさえありません

数回、流しを変えても同じ結果です

 

ここで驚きましたよ、見かねた船長のアドバイスです

これがドハマリでした

 

釣り開始から3時間ほど何もない状況でしたが、アドバイスの通りにしたところ、いきないり3連続ゲットです

 

いや~、驚きましたよ

連続ヒットですからね。ナイス船長です

 

ここから、アドバイスを頂いた事に対してアレンジを行い、

 

結果

f:id:meru_200z:20170203223600j:plain

 

ホウボウ ×16 、竿頭です

写真にはありませんが、天然のトラフグも釣れました

 

トラフグは捌けないので、右舷にいたナイスな親子(?)にドナドナです

 

今回の釣りで、新しい引き出しが増えました

 

船長、ありがとうございます

 

 

いや~、久しぶりに楽しい釣りと釣れない釣りを味わいました

 

 

 

そんな感じの一日でした!!!

 

冬眠

船外機の修理から帰ってきた、zeroさんと出船してきました

 

 

 

本日の前半は軽くアマダイを狙い、中盤以降はルアーにてヒラメを狙う予定です

 

 

のちに判明しますが、このときの考えの自分を殴りたい気分になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meru_200z:20170130122100j:plain

 

 

出船前のエンジンが元気であろう写真です

 

 

 

 

 

このあと、出船し、少しだけオールで漕ぎ出して沖に向かいます

 

 

 

が、エンジンが掛りません

 

 

スターターロープを何度も引いても掛りません

 

 

 

プラグがダメになったか・・・・・

 

 

と思いながら、突然のエンジン始動・・・・・・

 

 

しかし、すぐにストール

 

 

若干ですがガソリンのにおいがしたので、プラグがかぶっていると思い負圧の確認を行います

 

ここで、あることに気が付きます

 

 

 

ガソリンタンクのキャップのベントスクリューが詰まっているような気がしました

 

 

 

ためしにですが、ガソリンタンクのキャップを緩めてエンジン始動です

 

 

 

はい、一発で始動し、回転数も上がります

 

 

 

 

これでようやく沖が目指せます

 

zeroさん、お待たせしてすみませんでした

 

 

 

 

結構な沖のポイントに入りアマダイを狙います

 

 

 

しかし、餌取りの沖メバル(極小)とサクラダイの連発です

 

 

もちろん、すべてリリースです

 

 

 

ここでは、幼児サイズのアマダイ1尾のみでした

 

 

 

 

 

 

結構流されて、近くに遊漁船がいたので、場所の変更を行います・・・・が

 

 

 

 

エンジンは掛かりますが、吹け上がりません

 

 

症状からキャブレターの詰まりが考えられます

 

 

 

しかし、結構な沖合ですので、キャブレターは外せません

 

 

 

結果、

f:id:meru_200z:20170130123135j:plain

 

 

 

 

 

zeroさん、ありがとうございます m(__)m

 

 

非常に助かりました

 

 

 

その後は、連結して釣りをさせて頂きました

 

 

 

しかし、外道おろか、当たりが全くありません

 

 

 

結構な深場まで探りましたが、ダメでした

 

 

 

ここで、zeroさんの優しい一言です

 

 

 

 

「そろそろ、あきらめてヒラメでも狙いますか?」

 

 

 

 

zeroさん、お気遣いありがとうございます

 

まともなアマダイが釣れていない状況では、勝てない勝負に出れません

 

もちろん、引き続きアマダイ釣りをお願いしましたyo !!!

 

 

 

 

 

それから、60Mダチに移動して頂き、アマダイを狙います

 

ここから、かなりの本気モードで臨みます

 

 

 

魚探の海底の質を確認しながら、どのような誘い方、餌の大きさなどを総合的に考えて臨みます

 

 

 

おかげさまで、良型のアマダイを3尾ほど釣り上げました

 

 

 

11:00ごろに上がりましょうよのことで、最後に自分なりのアドバイスをさせて頂いたところ、見事にアマダイを釣り上げましたの良い結果です

 

同時に自分もあたりがあり、イトヨリを釣り上げて起き上がりしました

 

 

結果、

 

f:id:meru_200z:20170130124920j:plain

 

アマダイ ×4 (42cm、37cm、32cm、幼児サイズ)

イトヨリダイ 24cm

メバル ×大量(20cm未満ですべてリリース)

サクラダイ ×大量(すべてリリース)

 

 

これからエンジンのメンテナンス期間に入ります

 

当面、冬眠になります

 

 

皆様の冬季の大量をお祈りしております

 

 

zeroさん、ありがとうございました。本当に助かりました

 

 

 

 

破壊神

更新が遅くなりましたが、週末に行ってきました

 

 


そう、今年1番の寒波が襲来したタイミングですがね・・・・・・

 

 

 

この時期に毎年お世話になっている、庄三郎丸さんのホウボウ船に乗船してきました

 

 

 


ニュースなどでしつこく言っている、「河川などの橋付近は凍結する恐れがあります」とのことなので、2時に自宅を出発です

 

 

 

が、当然ですが、ものすごく早く到着です

 

 

 

船宿に着き、女将さんからコーヒーを頂き出船を待ちます

 

 

 

6時位に船までの車両が出て、いざ準備開始です、が・・・・・

 

 


ものすごく寒い

 



 

とにかく寒い

 

 

 

 

船上は確実にマイナス気温です

 

 

 


準備する手がまともに動きません

 

 


結構な時間が掛かり準備をします

 

 

 

 

 


ここで、問題 ①発生です

 

 

デジカメが昇天しました

 

 


はい、電源が入りません (泣)

 

 


しょうがないので、携帯(iPhone)を出して、カメラを確認します

 

 

 

 

 

が、ここで問題 ②発生です

 

 

充電が切れてました(爆泣)

 

 


この時点で、寒さに心が折れ、今回は写真と言うものが一切ありません

 

 

 

 


出船後、10分ほどでポイントに入ります

 

 

 

今回は餌釣りでしたので、サバの短冊を針につけてひたすらシャクリます

 

 

 


そう、とにかくシャクリます

 

 


寒すぎて準備運動にならない状況でもシャクリます

 

 

 

 

全くアタリはありませんがね ・・・・・・・

 

 

 

少しして、場所の変更です

 

 


次の流しが結構良く、いきなりホウボウがヒットします

 

 

 

立て続けに4尾確保です

 

 

 

 

しかし、この後の沈黙と寒さは洒落にならないレベルでしたがね(笑)

 

 

 

 

 

 

しか~も、寒さに震えている状況で、ロッドの先端を折ってしまいました yo !!!

 

 

 

 

 

若干短くなったロッドを終始使って、なんとか頑張ります

 

 

 


結局、たまにヒットして終わってみればホウボウ 9尾でした

 

 

 

 

本日の竿頭が33尾だったので、全く修行が足りません

 

 

 


傷心の状態にて帰路につきますが、車内にて携帯電話を充電したのですが、充電できません

 

 

 

自宅に到着して、リンゴの代理店にiPhoneの修理の予約を依頼します

 

 


が、「直接予約は受け付けていないので、リンゴに電話して」とのこと

 

 


お、これはたらいまわしのパターンか、と思い、リンゴのサポートに電話です

 

 

 

しかし、リンゴのサポートの対応が素晴らしく、「本来、リンゴの代理店が直接修理依頼を受けて、対応を行うとのこと」で、リンゴのサポートの方が、代理店にクレームを入れてくれました

 

 

 

さらに、代理店に予約を入れてくれたのです

 

 

 


ビバ、リンゴのサポートの兄さん !!

嘘つき、リンゴの代理店(怒

 

 

 

 


おかげで助かったよ

 

 

 

 

故障の内容も、バッテリーの異常で、無償だったし

 

 

 

 

 

そんな今年の始まりでした

 

謹賀新年

今更ですが、明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

と、言うことで1月3日に出船してきましたが、凄い波&風にて惨敗でした

 

そのリベンジにて7日に何時もの場所にて出船です

 

 

 

 

本日は6艇で、釣りキチさん、izwさん、海游人さん、新宿さん、ぜかましさんとご一緒させて頂きました

 

 

 

本日は、謎のチャーハン選手権ですが、どこに気合を入れるか悩みました・・・・・

 

 

 

 

 

 

とりあえず、アマダイを狙います

 

が、さくっと

 

 

f:id:meru_200z:20170107225223j:plain

 

アマダイゲットです

 

 

その後も淡々とアマダイは釣れましたよ

 

 

写真を撮ったつもりが、動画モードになっていたのは、内緒の話です

 

 

 

 

結構なあたり連続したので、

 

「アマダイ入れ食いです!!!」と叫びましたよ・・が

 

 

 

f:id:meru_200z:20170107225858j:plain

 

ベラでした

 

 

 

しかも、かなりの大型のベラです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし、、、お恥ずかし限りです(汗)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ここからですが

 

 

 

 

 

しばらくして、ですがね !!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

かな~りの贅沢のお話しですが、

 

アマダイに飽きたので、別の魚を狙います

 

 

 

 

 

 

 

浅場にてホウボウを狙いますが、撃沈でした

 

 

 

 

 

 

 

結果、

 

 

f:id:meru_200z:20170107230207j:plain

 

アマダイ ×7 最大40.5センチ(2尾 ドナドナです)

カイワリ ×1

カワハギ ×2 (頂き物です。海遊人さん、ありがとうございます)

 

 

 

 

 

 

 

今年の目標は、ブログにてオチをつけませんので、アシカラズ

 

有終の美

何時もの場所とは違う場所ですが、かなり久しぶりの出船です

 

 

ちなみにですが、「紅い魚」 の指令が出いています

 

 

今回は、zeroさん、新宿さん、釣りキチさん+相方さん、NEKOさん、izwさんとのかなり大所帯での出船です

 

 

 

定番となってきした、本日の忘れ物です

 

 

GPS

 

デジカメ

 

 

 

 

 

んん~ 情けない !!!

 

 

 

 

と、言うことで写真はありません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いざ、現地について見慣れた仲間の車を発見します

 

 

しかし、強烈にオナカを下したオイラは目の前を通過し、トレイに急行です

 

 

 

 

 

気が付いた方、スミマセンでした

 

 

 

 

 

 

さて、本来の釣りですが、

 

 

 

 

最初のポイントへ入りますが、風と波ですぐ移動です

 

 

ですが、この移動が良い結果を招きます

 

 

 

 

4投して3匹のアマダイゲットです

 

 

 

大きな声で、「アマダイが入れ食いだぜ~」と叫んでしまいましたyo ♪

 

 

 

当たり無くなり、流しを変えたタイミングで、さらにアマダイ3匹追加です

 

 

 

思わずzeroさんにtelです

 

 

 

 

オイラ 「アマダイ入れ食いです」

 

 

zeroさん 「マジっすか、すぐ行きます」

 

 

 

 

zeroさんに当たりがありませんでした

 

 

申し訳御座いません

 

 

 

 

 

 

ここから、かなりの移動を行い、皆さんと合流です

 

 

 

ここで、アマダイ2匹追加し、締めにホウボウを追加しました

 

 

 

結果

f:id:meru_200z:20161231001222j:plain

 

アマダイ ×8 (最大42センチ、3匹はドナドナです)

ホウボウ 37センチ

 

 

 

 

 

 

 

ブログを始めて1年近くになります

 

こんな体たらくな内容にお付き合い、ありがとうございます

 

今後もマッタリとした内容で進めたいと思います

 

今年、お世話になりました釣り仲間にお礼と感謝の気持ちを伝えたと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大盛チャーハン フォエバー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、良いお年をお迎え下さい

 

久しぶりの釣り

仕事納めが早かったのに釣りに行けてない者です

 

こんばんは

 

 

 

 

さて、諸々な予定にてボートを出せない日々ですので、かなり久しぶりのエリアトラウトに行ってきました

 

 

場所は朝霞ガーデンで、本日は一応平日ですのでのんびりできるかなと思いました

 

 

 

 

 

 

朝5:30起床して、入場の6:00を目指します

 

 

 

 

 

が、冬季は6:30だった事を忘れていました

 

 

 

 

ま~入口でちょっと待てば問題ないレベルですが

 

 

 

 

6:30 シャッターが開いて本日の入場券の購入です

 

 

本日は3時間券にて勝負をかけました

 

 

 

 

 

本日の釣り場は何時もの2号池になります

 

 

開始ルアーは、miu ピング銀の1.5gから開始します

 

 

で、

 

 

f:id:meru_200z:20161226221113j:plain

 

 

1投目から当たりです

 

 

 

さらにルアーをmiu 柿色1.5gに変更して

 

 

 

f:id:meru_200z:20161226221224j:plain

 

 

 

さらに追加です

 

 

 

 

その後は定番通りですが全く当たりません

 

 

 

 

色々なスプーン、クランク、ミノーを試しますが当たりません

 

 

 

 

 

結局、心が折れて 「スティック」を使用します

 

 

 

 

 

この決断が大当たりでした

 

 

 

 

 

f:id:meru_200z:20161226221624j:plain

 

 

 

 

 

ヤシオマス ??

 

 

 

写真ではわかりにくいですが、60センチ近くありました

 

 

 

もう、言葉がありません

 

 

 

 

 

 

この後釣れた魚は、すべてリリースしました

 

 

もちろん、魚には触れず、ネットにも入れずにですよ

 

 

 

 

 

 

結果、

 

f:id:meru_200z:20161226221740j:plain

 

 

 

ヤシオマス(?)ですが、半身は本日の刺身になりました

 

 

 

近所のスーパーにて購入できるサーモンが購入出来なくなる美味しさでしたよ

 

 

 

 

 

 

 

なお、残りはお正月用に待機にしております

 

忘年会 ?

今回も何時もの場所で出船です

 

ですが今回は社会人としての忘年会をブッチギッテ、仲間内の忘年会(?)がありました

 

何時もの一人の車中の予定でしたが新宿さん、zeroさんと駐車場にて忘年会です

 

 

 

かなり楽しく、結構な時間まで楽しみました

 

新宿さん、zeroさん、遅くまでお付き合い頂き、ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

さて、翌日の早朝にて出船です

 

 

f:id:meru_200z:20161210215601j:plain

 

新宿さん、zeroさん、釣りキチさん、お初の海友人さんと記念撮影です

 

 

 

すごい船団になりましたよ

 

 

 

 

 

みんなで一斉に出船です

 

天気予報に反して、凪な状態だったので、沖合のポイントを攻めます

 

 

何時ものポイントにて釣り開始です

 

 

 

 

 

しかーし、当たりがありますが、乗りません

 

 

開始から40分位後にアマダイゲットです

 

 

その後、風が出始め、波が高くなります

 

 

おかげで、小さな当たりが取りにくい状況です

 

 

 

さらに餌が海底まで落ちません

 

 

そう、サバです

 

 

結構な大きさ&太っているので、お持ち帰りです

 

 

 

 

 

 

何だかんだの結果ですが、

 

 

f:id:meru_200z:20161211091806j:plain

 

 

 アマダイ (29センチ、41センチ)

サバ

イトヨリ  (24センチ)

ヒメコダイ

 

です

 

 

 

 

 

 

 

で、今日の一番のハイライトです

 

 

 

 

そう、結構な波の高さのなかで、小さな当たりがありました

 

 

 

 

合わせを入れると、

ヒット&竿がしなります

 

 

 

もの凄く竿がしなります

 

 

 

 

水深86mからポンピングを行いながらリールを巻きます

 

 

 

 

そう、今までにない竿の曲がりです

 

 

 

 

でもね、魚の感じが全くしません

 

 

 

 

しか~し、そこは釣り人です。魚と思い、頑張ります

 

 

 

 

 

20分位かけて上がってきたのは、6センチ位のトラギスと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:meru_200z:20161210220745j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、なにか ?