読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんな漢の独り言

釣り大好きオヤジです。シロギス、アマダイ、ホウボウ釣りが大好きです

ホウボウ釣り

建国記念日にホウボウ釣りに行ってきました

今回のお世話になった船宿は庄三郎丸さんで、個人的に大好きな船宿です

 

前日に興奮して眠れなくなり(子供か・・・)夜中の1時に自宅を出発しました

高速を使わないで、ノンビリと向かいましたが、到着は3:40分・・・当然早すぎます

と、思ったら、船宿から明かりが見え、数人の方が雑談していました

結構びっくりしました、なんせ出船時間の3時間前で、受付も始まっていないのに釣り人がいましたから

船の座席を選び、右舷、大艫を選びしばしの休息にはいります

 

船宿にて女将さんから無料のコーヒーサービスを頂き、しばしの休息

出船時間が近づいたタイミングで、トラックに荷物を乗せ、ワゴン車へ乗り込み港へ出発

7:00ちょうどに岸払いでポイントまで15分。出船前にほとんどの準備を済ませておかないとポイントに到着後、すぐに釣りが始められません

 

ちなみに今回の使用した道具です
ロッド :ソリッドハンター20-130 10-50号負荷
リール :シマノ カルカッタ200
ライン :pe 1.5号 メーカー不明


ロッド :アルファタックル Light Gameマルイカ 205 3-80号負荷
リール :okuma タイタニック レッドアイシス 300
ライン :pe 1.5号 メーカー不明


こちらを持ち込みました
結果、ソリッドハンターはかなりの失敗です

やわらか過ぎました

普段の釣りでは使用率の高い、お気に入りのロッドですが・・・・

 


「どうぞ、21メートル」との船長からのアナウンスがあり、仕掛け投入・・・・・ですが、何も釣れません

あたりもありません

しかし、まわりではぽつらぽつらですが釣れていましたので、オイラの腕が悪い、としか思えない状況のなか相変わらず釣れず


数回目の移動後、ようやくあたりがあり、30センチほどのホウボウを釣りました
しかし、あとが続きません
あたりを感じて合わせを入れてもフッキングができず、バラシ4回ほどありました
好奇心でソリッドハンターを使用していましたが、竿が柔らかすぎてフッキングに至らない状況です

すぐにロッドをマルイカ用に変更して、釣り再開しました
すると、フッキングが確実によくなったようで、ほとんどあたりに対して、取り込む事ができました

数回の場所移動のあと、ホウボウとは思えないあたりがあり、慎重にあげてみると、アオハタ 42㎝でした
嬉しい外道に満足して、ひたすらシャクルこと数時間、途中でムシガレイなどを追加して、終わってみれば、ホウボウ8匹でした

満足いく結果に写真をとって頂き、当日のホームページに記載されました
結構うれしいことですね


今年度のホウボウ船の乗船は終わりになると思いますが、別の釣りものでお世話になると思います
今回は、竿の適材適所というものを再確認させられるような釣りでした

 

f:id:meru_200z:20160212121847j:plain

庄三郎丸さんのホームページから抜粋した、自分の釣果です 

 

 

今回の釣果

ホウボウ 26-35㎝ 8匹

アオハタ 42㎝ 1匹

ムシガレイ 27㎝ 1匹